会社イメージ
 とぴっくす
 問い合わせ先
 サイトマップ

 防災対策
 防犯対策
 介護
 資産(家屋)保全

 節電
 節水
 太陽光
 燃料

 公共工事
 民間新築
 トイレリフォーム
 浴室リフォーム
 キッチンリフォーム
 安全リフォーム
 オール電化

 キッチン
 トイレ
 浴室
 洗面化粧台
 照明環境
 カラーコーディネイト
 高齢化対応
 動線考察

 挨拶
 業態
 プライバシーポリシー
 社員紹介
 社長雑感

 官庁工事(公共工事)


工事概要:
 工事名  平成21年度第6次拡張事業第1水源取水ポンプ・薬注・送水ポンプ設備工事
 発注元  阿久根市
 工 期  平成21年9月18日〜平成22年3月25日
 工事
 概要
 阿久根市宮ノ前水源地(第一水源地)の取水ポンプ・薬注ポンプ・送水ポンプの設置
 他業者  大野組(建築)、倉津建設(建築)、メタウォーター(電気計装)、
 大石電機設備工業(廻り配管等)、野村建設工業(貯水タンク)

 

ポンプ室内
薬注室

取水バルブ
夜間作業

管路切替前
     

夜間作業

管路切替中

            
夜間作業

切替完了
      
担当者から

■工事条件等
 6業者が同一時期に一斉に工事を行う為、工程のすり合わせが厳しい現場
 でした
 弊社施工のポンプが特殊だった為、納期に時間がかかりました。
 管の切替も、大石電機さんやメタウォータさんと同時に行う必要がありました
 既設管を使いながらの工事で、断水の無いように計画せねばなりませんでした
 埋設配管部分の地盤が軟弱地盤の為、難しい施工となりました。

■施工留意点
 配管については、大石電機さんとの接続があるので、接合位置の打合せを
 綿密にしました。
 ポンプ等の制御はメタウォーターさんとの打合せをしっかりしました。
 建物内でのスペースの問題は建築業者と検討しました。
 漏水の無い様に確実な施工を心がけました。
 掘削作業の時は、土砂の崩落等に気をつけて作業しました。
 井戸内作業の時は、消毒の徹底を心がけました。